CEATEC JAPAN 2014 に出展致します。

CEATEC JAPAN 2014

2014年10月7日から幕張メッセで開催されるCEATEC JAPAN 2014に弊社製品、P-Launcher/BCR、ID-Connector/BCR、DocuMakerを出展いたします。
当社は医療システムメーカーとして、医療機関のお客様へのシステム提案・コンサルティング、自社システム開発を行ってまいりました。当社には、医療機関にあるさまざまな画像や文書を統合したり、データ管理、システム連携を行うといったさまざまな製品がありますが、そのアーカイブするという考え方、データを管理する仕組み、システムとシステムをつなぐ新しい発想は医療以外の分野においても十分に活用されるものであると確信しています。今後は高い安全性と安定性を求められる医療の世界で培ってきた信頼と実績を活かし、医療以外の分野でも活用できる製品を提供していくと共に、国内だけでなく世界に新しいイノベーションを起こしていきたいと考えています。
この機会にぜひ弊社ブースへお立ち寄りいただき、様々なソリューションをご体験ください。皆様のご来場をお待ちしております。

NEXTイノベーションプラザ オープンステージ

10月9日(木)  14:00-14:15
展示ホール4「NEXT-イノベーションプラザ」内オープンステージ

「全く新しいシステム連携・データ移行手段  P-Launcher/ID-Connector」

演者:株式会社ピーエスシー 根岸 法人

従来多くのコストと時間をかけて行っていた、システム間連携・データ移行を低コスト・短時間で実現するツール「P-Launcher/ID-Connector」のご紹介。

開催概要

会場
幕張メッセ
会期
2014年10月7日(火)〜11日(土) 10:00〜17:00
出展製品
  • アプリケーションデータ取得/連携ツール P-Launcher
  • アプリケーションデータ取得/連携ツール ID-Connector
  • 院内ドキュメント作成/データ管理システム DocuMaker

幕張メッセ ホール1

アプリケーションデータ取得/連携ツール
P-Launcher

従来多くの時間と費用をかけていたシステム間のマスタ情報の同期や起動連携を、アプリケーション画面に表示されている情報を利用して実現します。例えば、顧客管理システムをカスタマイズせず、全く異なるメーカーの見積作成システムを起動し、該当顧客見積りを作成開始するという連携が可能です。

アプリケーションデータ取得/連携ツール
ID-Connector

異なるメーカー・バージョンのシステムへデータ移行や同期を行う場合、元となるシステムから何らかのデータ出力・開示は欠かせませんでした。しかし、ID-Connectorは画面上に表示された情報をデータ化することで、移行元・同期元システムに手を加えることなく実現します。

院内ドキュメント作成/データ管理システム
DocuMaker

専門知識不要のフォーマット作成機能を備えた、ドキュメント作成管理システムです。 各入力項目別にデータ集計が出来る為、書類作成だけでなくデータベースとしての利用が可能です。また、記載・閲覧・削除の権限、操作ボタン名称、ワークフローなどを運用に合わせて設定することで、業務に合わせたシステムを構築できます。