株式会社ファインデックス FINDEX Inc.

投資家情報

文字のサイズ

メッセージ

新たなステージへ向けて、更なる飛躍を

平成28年4月1日現在、当社の製品は全国の国公立大学病院の7割以上、1,300件以上の医療機関様でご利用いただいています。地道な研究開発と一つひとつの実績を丁寧に積み重ねていくことでのみユーザー様からの信頼が得られる医療システム市場において、これだけ多くのユーザー様に当社製品をご利用いただけていることは当社の誇りであり、これまでの地道な取り組みがあってこそだと自負しています。

しかし当社では、この現状に満足することなく常に新しいことにチャレンジし続けていきます。その新しい挑戦の一つが医療以外の分野への事業展開です。これまで医療の世界で培ってきた当社の技術・ノウハウは医療以外の分野においても大きな価値をもたらすものであり、既に十分な手応えも感じています。今までできないと思われていたことを可能にすることで様々な業界の業務を効率化するだけでなく、これまで疑いもせず当たり前だと思っていたことが実は全く違っていたという大きな気付きをもたらすことで、世の中の常識を変えることさえできるのではないかと考えています。まだしばらくの間は医療システム事業が売上・利益の大半を医療システム事業が支えることにはなりますが、中長期的には医療システム事業と変わらない規模にまで大きく事業を成長させ、当社の新たな柱としていきます。

また医療分野においても、これまでの実績に甘えることなく特定領域における絶対的リーダーとしてさらなるシェア拡大を図っていきます。例え新たな事業に挑戦しようとも、当社の原点は医療だと思っています。とにかく現場へ通い運用を理解し、自分達にしかできないことを探し実現してきたそのファインデックスらしさは医療の世界で育てられてきました。その原点を忘れることなく、常に時代の一歩先行く製品を創り続けることでマーケットを牽引し続けていきます。

当社は今、大きな変革の時期にあります。昨年はその変革への投資の為に一度成長を緩める結果となりましたが、今年以降その投資が実を結び再び大きな成長へとつながるものと確信しています。研究開発型企業としての誇りを忘れることなく、世の中で必要とされていること、まだ世の中にない新しいものを探し、それをシステムとして実現することで世界中に驚きと感動を届けていきます。

今後もファインデックスの成長にご期待ください。

2016年6月
代表取締役 相原輝夫