株式会社ファインデックス FINDEX Inc.

製品一覧 >

Data-Connector(データコネクター)  Screen Based EAIツール  2014年度グッドデザイン賞受賞

Screen Based EAIツール Data-Connectorは、これまでのEAIツールの様にデータベースや通信を介してデータを取得するのではなく、画面上から1クリックでデータを取得することで簡単かつリーズナブルにデータを取得し、利用することができる新発想のEAIツールです。

EAIツールとは

EAI:Enterprise Application Integration

企業内で使われている複数の異種コンピュータやシステム同士を連携させ、データやプロセスを統合する事で効率的な運用を可能にする技術やソフトウェアの総称

システム連携・データ移行のお悩みを解決

システムの導入が決まったが、安価かつ短期間で患者基本情報を連携させたい。

移行元のシステムベンダに依頼し、連携プログラムを作成する必要はありません。簡単な設定を行うことで基本情報を取得し起動連携などが行えます。

現行システムから他社システムへのリプレイスがほぼ決定したが、最終関門のデータの移行に掛かる時間と費用をどうクリアすれば良いのか・・・。

旧システム側にデータのエクスポートやエンジニア出動の依頼を行う必要はありません。改造なしにデータを取得し移行データを生成。新システムへ安全に移行することができます。

新システムへのリプレイスに向けて、現行システムと新システムを並行運用できるようにしなくてはならない。

締め日までのデータは、改造なしでデータを取得・蓄積して移行。締め日移行のデータは、現行システムで入力したデータを新システムに連携し自動転記することで手間なくデータ入力が行えます。

Data-Connectorの特長

Point1.データベースを介したデータのやりとりやシステム改造を行うことなく、データ取得・連携ができる

Point2.画面間でのデータ授受ができる

Point3.必要な機能だけを切り出して、専用ツールとして利用できる

なぜできるのか? −Screen Based EAI ツールの秘密−

画面上に表示されている文字をデータとして取得するという独自特許技術

Data-Connectorは、様々なシステムをつなぐことのできるEAIツールですが、そのデータ取得や取得データの利用において、他のEAIツールとは異なっています。

当社では、どんなシステムにもデータ入力画面が存在することに着目し、「データベースを介したデータ取得・連携」から発想を転換。画面上に表示されている文字をデータとして取得することに成功しました。

画面上の文字を取得するというとその精度が気になるかもしれませんが、当社では複数のデータ取得方法を組み合わせることで効率的にデータを取得しています。中でもBCRという独自技術においては誤認識なく100%の精度で文字を認識する為、読み取れない文字があった場合にもシステムが返す結果をみて必要な部分のみ確認を行えばよく、効率的にデータ取得が行えます。

この新しい発想と技術は当社が特許を取得しているものであり、この独自特許技術によって取得元ベンダにデータベースを公開してもらうことなく、データ取得が可能になりました。

画面への埋め込みも可能にするオートパイロット技術

データ取得や連携を行う場合、これまでは専門知識を持つエンジニアが多くの時間を費やして専用プログラムを作成していました。しかし、Data-Connectorを利用することでシステムの起動連携であれば専門知識を持たない一般ユーザーにも設定を行うことができます。複雑なデータ取得を行う場合にも、エンジニアがスクリプトを書く必要はなく、専用GUIを利用してデータの取得設定やオートパイロットの設定を行うことで、これまでの様に時間や手間を費やすことなくデータ取得・連携が可能になります。

連携先システムのデータベースが公開されていない場合にも、画面上に自動的にデータ入力することができるので、連携先システムに左右されることなく、システム間連携が可能になるのです。

柔軟かつ豊富なコネクター

Data-Connectorでは、画面上の文字を取得する機能に加えて、ファイル形式のデータ取り込みも可能です。また、データはファイルとして出力する他、画面へ自動的に埋め込むこともでき、連携させたいシステムに応じて柔軟に必要な機能を利用できるような作りになっています。 豊富なコネクターから必要な部分だけを切り出し柔軟性高く利用でき、これまで難しかったシステム間連携を可能にするのです。

既に大手企業でも利用され始めています

Data-Connectorは、医療を始めとする様々な業界で利用され始めています。
詳しくは下記製品ページをご覧下さい。

※ アプリケーションデータ取得/連携ツール P-Launcher、ID-Connectorは、データ移行ツール Data-Connectorの機能を拡張し、
   新発想のScreen Based EAIツール Data-Connectorとして製品を統合いたしました。

▲ ページの先頭へ

詳細やデモンストレーションなどについては
当社までお問い合わせください。

お問い合わせ