株式会社ファインデックス FINDEX Inc.

製品一覧 >

ProRadNadia(プロラドNadia)  DICOM画像閲覧システム

DICOM画像閲覧システム ProRad Nadiaは、モバイル端末などを利用して、院内外で画像を参照することができるシステムです。場所を問わず画像が参照できるので、夜間救急や学会出張の際にも緊急のコンサルテーションや担当患者の経過観察などが行えます。また、希少症例についてのディスカッションなど、院外での情報共有にもご活用いただけます。

Nadiaクラウド

ProRad Nadiaの特長

様々なデバイスで利用可能

Windows/iOS対応のPCはもちろん、iPadやAndroid対応のタブレットでも画像を参照することができます。様々なデバイスに対応しているので、利用者や利用シーンに合わせた画像参照が可能です。

患者情報の匿名化

参照するDICOM画像は匿名化されるので、タブレット端末などを利用して院外で画像参照する際にも、安心してご利用いただけます。

ストレスフリーな画像閲覧

必要な時にサーバ側で最適化された必要なデータをオンデマンドで取得する為、無駄なデータトラフィックが発生しません。

主な画像表示機能

様々な機能により、PCやタブレットでスムーズに画像を参照することができます。

こんなシーンでご利用いただけます

夜間救急時の院外医師へのコンサルテーション

夜間救急時に、院外にいる医師に急ぎで画像を確認してもらいたい場合にも、タブレット端末などを利用して参照することができます。

海外出張時の担当患者の経過参照

医師が海外へ出張している場合にも、担当患者の経過を見ることができます。メールだけでなく画像を参照できることで、より詳細に経過を把握することができます。

希少症例の情報共有・ディスカッション

院外でのディスカッションの場においても、患者情報を匿名化し安全に参照できるので、希少症例の情報共有なども容易に行うことができます。

地域医療連携における画像参照ビューア

紹介患者のCTやMRI等の検査画像を、PCやタブレット端末を利用して院内や院外において参照することができます。

※ 意図した使用目的に診断用途は含まれておりませんので、医療機器プログラムではありません。

▲ ページの先頭へ

詳細やデモンストレーションなどについては
当社までお問い合わせください。

お問い合わせ