株式会社ファインデックス FINDEX Inc.

製品一覧 >

REMORA(リモラ)  電子カルテ

電子カルテシステム REMORAは、「日レセ」と完全互換を実現した医療情報システムで、無床診療所から小規模病院まで幅広くご利用いただけます。様々なカルテの参照方式、細かな各種設定を備えており、医療機関に合わせたカスタマイズが可能です。また、直観的な操作性が可能であり、入力補助ツールを利用することでパソコンに不慣れな方でも抵抗なくご使用いただける仕組みを採用しています。

外来の運用イメージ

●日レセ『ORCA』で受付
患者の登録、保険証の確認を行います。REMORAの受付一覧に反映されます。

●日レセ『ORCA』で会計入力
REMORAのオーダを漏れなく会計処理が行えます。日医から随時最新のマスタが利用可能です。

●REMORAの受付一覧に表示
患者の受付順番・時間・診療内容を確認できます。患者の導線管理が可能です。

●REMORAの連携
カルテ起動時にClaio連携(※1)し同時起動します。また、様々なビューア(※2)との連携が可能です。

※1Claioはオプションです。
※2設定可能なビューアはお問い合わせください。

●REMORAで記事、オーダ入力
過去カルテからのDO入力が可能です。オーダ、SOAPから必要なものだけDO入力も可能。入力を簡素化する様々な機能を提供します。
また、診療時間を受付(会計)にすぐさま伝達が行えます。

入院の運用イメージ

入院受付

◆ 日レセ『ORCA』で入院受付

REMORAの入院患者一覧に反映されます。

医師

◆ 日レセ『ORCA』で入院受付

患者の投薬・注射・検査・処置等の実施予定オーダ、基本食事オーダを登録します。または入院所見の入力を行います。

栄養課

◆ REMORAで、締め処理

食事の締め処理を行い、食事箋が出力されます。

◆ 給食システムとの連携(※オプション)

食事オーダが給食システムに送信されます。

ナースステーション

◆ 日レセ『ORCA』で入院受付

指示箋の出力看護ワークシートの出力等で医師の指示を漏れなく確認できます。また、実施入力、バイタル入力、服薬管理などが行えます。

薬局

◆ REMORAで、締め処理

投薬の締め処理を行います。処方箋を元に、処方日前日までに調剤を行います。

◆ 調剤システムとの連携(※オプション)

処方の実施予定オーダが調剤システムに送信されます。

安全な運用のために

登録されているデータは、独自ファイル形式に加え、PDF形式にて保存しており、システムダウン時でも過去カルテの参照・印刷が可能です。そのため、復旧までの間も安心して診療を継続することができます。

安全な運用のために

▲ ページの先頭へ

詳細やデモンストレーション等については当社までお問い合わせください。

お問い合わせ

製品一覧へ戻る ▶