投資家情報

文字のサイズ

リスク情報

検収時期について

当社の主たるユーザーである医療機関様では、システムの稼働開始日を1月1日に設定するケースが多く、したがって検収時期が12月に集中する傾向にあります。また、導入先顧客の人的整備を含む受入れ体制等の状況により、検収時期が流動し、予定していた売上高が翌期以降に計上されることにより、当社の業績に影響を及ぼす可能性があります。

なお、2016年、2017年における月次売上高は、次のとおりであります。

2017年

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 通期
売上高
(千円)
160,578 222,060 343,819 181,432 355,012 245,118 113,458 124,770 424,379 229,340 194,912 716,830 3,311,714
構成比
(%)
4.8 6.7 10.4 5.5 10.7 7.4 3.4 3.8 12.8 6.9 5.9 21.7 100.0

2016年

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 通期
売上高
(千円)
120,136 304,814 578,402 253,341 249,801 246,657 111,826 176,022 203,069 210,019 103,040 730,892 3,288,025
構成比
(%)
3.7 9.3 17.6 7.7 7.6 7.5 3.4 5.4 6.2 6.4 3.1 22.1 100.0

その他のリスク情報

その他のリスク情報に関しては、有価証券報告書に記載しております。

▲ ページの先頭へ