ClaioBOX(クライオボックス)  画像・文書ファイリングシステムパッケージ

機能比較

全般 ClaioBOX Claio
価格 100万円~ ※税別、設置調整費除く。
ClaioBOX for ORCA94万円~   ※税別、設置調整費除く
機器接続台数にもより300万~5,000万円
※診療所から大病院。税別、設置調整費除く。
導入期間 1~2日程度 仕様調整などシステム規模に応じて1か月~
導入先医療機関の
固有事情への対応
接続対象の検査機器に応じた取り込み設定 接続対象の検査機器に応じた取り込み設定
Claio機器のカスタマイズ
HIS連携のカスタマイズ  など
機能 ClaioBOX Claio
主な機能 画像ファイリング
PDFファイル、Officeファイルの管理
手描き、レポートなど二次利用機能
※アプリケーション付属。PC本体及び設定費用は別途必要。
画像ファイリング
PDFファイル、Officeファイルの管理
手描き、レポートなど二次利用機能
診療科設定 単科のみ 複数科設定可
検査機器との連携 ClaioBOX Claio
接続台数 一台を基調(条件により追加接続は可) 複数台接続可能(運用条件による)
取り込み可能な
データ
アナログビデオ信号(S-Video、コンポジット)
Hi-Vision
DICOM
アナログビデオ信号(S-Video、コンポジット)
Hi-Vision
DICOM
数値データ(ノンコン、レフケラ、オージオなど)

セット内容

※ 当製品は診療記録の為のデータ保存を使用目的としているため、医療機器プログラムではありません。

▲ ページの先頭へ

詳細やデモンストレーションなどについては当社までお問い合わせください。
「製品購入検討」に
関するお問い合わせ 
ORCAベンダ様など、製品販売・お取扱いについてもお気軽にお問い合わせください。
「製品販売・取扱い」に
関するお問い合わせ