株式会社ファインデックス FINDEX Inc.

医療システム

画像管理システム
画像ファイリングシステム
デジカメシステム
[診療所]ファイリングシステム
[診療所]ファイリングシステム
(ORCA連携版)
[診療所]スキャン・文書記載システム
文書システム
文書作成システム
紙・デジタル文書管理システム
部門システム
眼科システム
耳鼻科システム
周産期システム
内視鏡部門システム
超音波部門システム
放射線部門システム
放射線部門システム
放射線レポートシステム
DICOM画像閲覧システム
紹介情報管理システム
ゲートウェイシステム
電子カルテ・診療記事記載システム
[診療所]電子カルテシステム
診療記事記載システム
EHR・PHR
紹介状システム
お薬手帳
連携掲示板/訪問看護記録システム
在宅アセスメントシステム
連携ツール・その他
システム・データ連携ツール
WEB/ローカル連携ツール
ストレスチェックシステム
メディカルレコーダー連携ツール
メディカルエンコーダー

眼科システム

Claio
検査機器と接続して画像や数値データを取り込める他、専用テンプレートでの結果入力や検査の進捗も管理できます。
C-Note
検査画像やデータを自由に貼り付けながら記載が行えます。これまで追加された書式を作成して記載することも可能です。

耳鼻科システム

Claio
画像・数値データの取り込みの他、オージオメータの数値データのグラフ化や専用テンプレートでのスコア入力が行えます。
C-Note
検査画像やグラフ、加筆したシェーマなどを自由に貼り付けながら紙カルテイメージで診療記事の記載が行えます。

周産期システム

MapleNote
妊婦健診や分娩記録など産科特有の運用に対応しており、数値データの管理やプレグノグラム・パルトグラム表示も可能です。
Claio
エコー画像を患者単位で管理することができます。産婦人科だけでなく、院内全体の画像ファイリングにご活用いただけます。
C-Note
紙カルテのイメージで、画像や各種検査データを自由にレイアウトしたり所見を記載したりすることができます。

▲ ページ上部へ戻る

皮膚科・形成システム

Claio
デジカメ画像の管理やペンタブレットで加筆したシェーマを患者単位で分かりやすく管理し参照することができます。
C-Note
紙カルテのように自由に画像やシェーマを貼り付け、ペンタブレットで加筆を行い、所見を記入することができます。

▲ ページ上部へ戻る

外来画像管理システム

Claio
外来にあるエコーや内視鏡の静止画・動画を一元管理します。Hi-VisionやDICOM通信にも対応しています。

▲ ページ上部へ戻る

デジカメシステム

ID-Cam/Claio-Cam
スマートフォンで必要な画像を選択してサーバへ送信。撮影後に患者振り分け作業を行うことなく効率的に管理できます。

▲ ページ上部へ戻る

文書管理システム

DocuMaker
効率的な文書記載・管理から、各種院内文書の自由なフォーマット作成・記載が可能で、文書データは統計に利用できます。
C-Scan
紙カルテや各種紙文書をスキャン取り込みして管理できる他、他システムと連携して統合管理することもできます。

▲ ページ上部へ戻る

内視鏡部門システム

LIS内視鏡システム
電子カルテと密に連携し、検査の受付から実施、レポート記載、洗浄管理、実施情報送信までを管理します。

▲ ページ上部へ戻る

超音波部門システム

LIS超音波システム
電子カルテと密に連携し、検査の受付から実施、レポート記載、実施情報送信までを管理します。

▲ ページ上部へ戻る

放射線部門システム

ProRad RIS
電子カルテと密に連携し、検査の受付から同意書確認、検査実施、レポート参照、実施情報送信までを管理します。
ProRad RS
放射線レポートに加え、マンモ、エコー、循環器など診療科の垣根を越えて様々な検査レポートを記載・管理します。
ProRad Nadia
モバイル端末などを利用して、夜間救急時や出張時にも院外で安全に画像を参照することができます。
ゲートウェイシステム
施設の規模や装置の機種・ベンダ・用途を限定することなく、タグ変換やPACS振り分け、DICOM変換等に柔軟に対応します。

▲ ページ上部へ戻る

紹介情報管理システム

PDI+MoveBy
専門知識を要することなく持ち込みCD等のデータを取り込んだり、必要なデータをCD等へ書き込んだりすることができます。
C-Scan
紹介状をスキャンして取り込むと、PDI+MoveByに取り込んだ画像と一緒に参照でき、紹介情報の効率的な管理が行えます。

▲ ページ上部へ戻る

データ移行・連携ツール

Data-Connector
これまでのように多くのエンジニアの時間を費やすことなく、費用を押さえてデータ移行することができます。
RemoteCAP
セキュリティレベルを下げることなく安全にブラウザシステムからローカルアプリケーションを起動・連携できます。
P-Launcher for HVO
電子カルテなどの他システムから患者情報を取得し、ソニー社製メディカルレコーダーHVOシリーズへ連携します。

▲ ページ上部へ戻る

電子カルテシステム

REMORA
日レセORCAと連携し受付からオーダ送信までを管理。画像を利用した記事記載や紙カルテイメージでの参照も行えます。

眼科システム

Claio
検査機器と接続して画像や数値データを取り込める他、専用テンプレートでの結果入力や検査の進捗も管理できます。
C-Note
検査画像やデータを自由に貼り付けながら記載が行えます。これまで追加された書式を作成して記載することも可能です。

耳鼻科システム

Claio
各種検査画像・数値データを取り込む他、オージオメータの数値グラフ化や専用テンプレートでのスコア入力が行えます。
C-Note
検査画像やグラフ、加筆したシェーマなどを自由に貼り付けながら紙カルテイメージで診療記事の記載が行えます。

▲ ページ上部へ戻る

産婦人科システム

Claio
妊婦健診や分娩記録など産科特有の運用に対応しており、数値データの管理やプレグノグラム・パルトグラム表示も可能です。
C-Note
エコー画像を患者単位で管理することができます。産婦人科だけでなく、院内全体の画像ファイリングにご活用いただけます。
MapleNote
紙カルテのイメージで、画像や各種検査データを自由にレイアウトしたり所見を記載したりすることができます。

▲ ページ上部へ戻る

皮膚科・形成システム

Claio
デジカメ画像の管理やペンタブレットで加筆したシェーマを患者単位で分かりやすく管理し参照することができます。
C-Note
紙カルテのように自由に画像やシェーマを貼り付け、ペンタブレットで加筆を行い、所見を記入することができます。

▲ ページ上部へ戻る

精神科・診療内科システム

ストレスチェックシステム
スマホやPCで受検した結果を医療機関へ安全に送信し、診断書を作成することができます。※改正労働衛生法に対応

▲ ページ上部へ戻る

文書管理システム

DocuMaker
効率的な文書記載・管理から、各種院内文書の自由なフォーマット作成・記載が可能で、文書データは統計に利用できます。
C-Scan
紙カルテや各種紙文書をスキャン取り込みすることで、院内文書を統合管理することができます。

▲ ページ上部へ戻る

画像・文書管理システム

ClaioBOX
Claioの機能をクリニック向けに圧縮し、効率的に院内の検査画像やスキャンした紙文書をファイリングすることができます。
ClaioBOX for ORCA
ORCAとの患者連携機能により、効率的に院内の検査画像やスキャンした紙文書をファイリングすることができます。
DocuBOX
Claioのスキャンファイリング機能とDocuMakerの文書作成機能を統合し、クリニック向けに機能を圧縮した製品です。

▲ ページ上部へ戻る

デジカメシステム

ID-Cam/Claio-Cam
スマートフォンで必要な画像を選択してサーバへ送信。撮影後に患者振り分け作業を行うことなく効率的に管理できます。

▲ ページ上部へ戻る

データ移行・連携ツール

Data-Connector
これまでのように多くのエンジニアの時間を費やすことなく、費用を押さえてデータ移行することができます。
RemoteCAP
セキュリティレベルを下げることなく安全にブラウザシステムからローカルアプリケーションを起動・連携できます。
P-Launcher for HVO
電子カルテなどの他システムから患者情報を取得し、ソニー社製メディカルレコーダーHVOシリーズへ連携します。

▲ ページ上部へ戻る

オフィスシステムはこちら