株式会社ファインデックス FINDEX Inc.

社長メッセージ

当社はこれまで「医療を通じた社会貢献」を理念とし、全国の医療機関様に様々なシステムをご提供してきました。「User-Oriented Service:自己満足でないユーザー本位のサービス」を製品開発の基本指針とし、本当に必要とされるシステムをご提供すべく、医療現場からいただくご要望を、新しい発想と技術で作り出したソフトウェアにより実現してきました。

当社は患者様の健康と命を守る医療の世界において、医療スタッフの皆様が安心安全に利用でき、患者様にとっても「理解しやすい:インフォームドコンセントの得やすい」安心できるシステムをご提供するために、その全てを自分たちの手で作り上げることを大切にしています。医療と医療システムを取り巻く環境は日々変化していますが、常に安全で新しいシステムを早期にご提供することこそ、我々の強みであり使命だと考えています。

2014年11月1日、当社は「株式会社ファインデックス」として生まれ変わりました。医療だけでなくあらゆる分野においてFINDEXソリューションをご提供することで社会に貢献したいという想いを新たに、「価値ある技術創造で社会を豊かにする」ことを理念に掲げ、大きな一歩を踏み出しました。

また、医療以外の分野においても当社のICTソリューションを展開することで、我々の技術が日々の何気ない業務の中に浸透し、今までできなかったことが当たり前のこととしてできるようになることを願っています。既に開始している海外へのシステム事業展開についてもこれまで以上に精力的に行い、国内だけでなく世界に新しいイノベーションを起こしていきたいと考えています。

当社はこれからも、これまで培ってきた信頼と実績に甘んじることなく、「世の中で必要とされていること」や「まだ世の中にない新しい発想・技術」を探し続けます。そしてそれを実現できる革新的なソリューションを創り出すことで、社会に貢献できる企業であり続けたいと考えます。

代表取締役社長     相原  輝夫