株式会社ファインデックス FINDEX Inc.

製品一覧 >

REMORA(リモラ)  電子カルテ

自由度の高いカルテ記載・参照

SOAP形式での記事入力やシェーマ所見入力、その記事上へ手描きするといった自由度の高いカルテ記載や雛形を利用した記載が行えます。また、履歴参照においては、所見、オーダー、検査値、処方を絞り込み表示したり2号紙イメージで表示したりすることができます。

病名、所見、オーダのセット化

所見とオーダ、病名とオーダ、所見とシェーマなど、病名、所見、オーダを自由に組み合わせてマスタ登録しておくことで、スムーズにカルテ記載が行えます。

SOAP+シェーマ+手描き

前回所見Do機能を利用したテキスト入力はもちろん、シェーマや記事全体への手描きにより、自由なカルテ記載が行えます。

テンプレート

初診記事や手術記録など、予めテンプレートを用意しておくことで、スムーズにカルテ記載が行えます。

必要な情報がすぐに見られるカルテ参照

所見、オーダ、検査値、処方を絞り込み表示したり、2号紙イメージで表示したりすることができます。

所見、オーダ、検査値の時系列表示

前回所見Do機能を利用したテキスト入力はもちろん、シェーマや記事全体への手描きにより、自由なカルテ記載が行えます。

2号紙イメージ表示

初診記事や手術記録など、予めテンプレートを用意しておくことで、スムーズにカルテ記載が行えます。

診療データを一元管理、
診療の流れを俯瞰

クロノグラムでは、様々な診療データを複合的に時系列で一元管理し、診療の流れを捉えることができます。表示カテゴリ・順序は医師ごとに自由に選択でき、検査結果やオーダ、画像などを各画面へ遷移して参照することができます。
※2016年10月以降適用バージョン

便利な機能

自動サマリ

入力中の記事所見から、予め登録してあるキーワードをチェックし、カルテサマリに自動転記します。キーワードは医師ごとに設定が可能で、単語単体だけでなくor,andなどの条件を付与した単語や、検査値の判定も行えます。
※2016年10月以降適用バージョン

自動サマリ

患者横断検索・全文検索

氏名、年齢、性別、プロフィール、記事など様々な検索条件で患者を横断した検索が行えるほか、過去所見を文字列で検索することができます。

患者横断検索・全文検索

その他の機能

患者受付
受付を行い、患者一覧に表示します。またレセコンにも受付情報を連携します。
進捗管理
進捗ステータスを自動/手動で判定し画面表示します。
待合表示
受付番号や待ち状況を待合室のモニタなどに表示することができます。※オプション
初診病名チェック
自動的に初診オーダを入力判定し、病名転記画面を表示します。
単位換算
ml薬価の薬剤を分かりやすく本換算でオーダします。
検査オーダ
検査会社毎に連携して検査依頼や検査結果取り込みを行います。
画像管理
各診療科の特性に合わせて、放射線および汎用画像管理システムとの連携を行います。※オプション
診察券発行
リライト方式で予約情報を印字した診察券を発行することができます。※オプション

連携可能なレセプトコンピュータ:日医レセプトソフト「ORCA」  ※その他はお問い合わせ下さい。

▲ ページの先頭へ

詳細やデモンストレーションなどについては
当社までお問い合わせください。

お問い合わせ