DocuMaker Shelf(ドキュメーカーシェルフ)  自治体・公的企業向け 公文書管理システム

DocuMaker Shelf製品画面イメージ

簿冊に綴じられた紙文書をスキャンし、電子的にファイリングすることで、ペーパーレスの推進やリモートワークを支援します。

DocuMaker Shelfとは

簿冊内文書をスキャンして電子化することで、ペーパーレスを推進し検索性の向上による業務効率化を実現します。また、庁内以外からも文書を閲覧できるようになることで、リモートワークで対応できる業務の幅をひろげることができます。

文書ビューア

簿冊内に綴じられた紙をめくるように、電子ファイルを閲覧することができます。電子化することで複数簿冊を跨って文書を検索することもできます。

1簿冊内の文書を閲覧

1つの簿冊に綴じられた文書を紙のページをめくるように閲覧可能

複数の簿冊を跨って、関連文書を閲覧

複数の簿冊を持ってきて書類を探していたのが1つのビューアで見たい書類を自由に閲覧可能

電子化方法

方法1
スキャン部署で一括スキャン登録

  1. ①スキャン文書情報入力
  2. ②依頼票印刷
  3. ③スキャン依頼票を
    簿冊に挟み込む
  4. ④搬送
  5. ⑤一括スキャン
  6. ⑥確認・登録

方法2
自分でスキャンデータを添付して登録

  1. ①文書をスキャン取込
  2. ②スキャン文書情報入力+スキャンPDF添付

マニュアル管理にも活用

文書管理システムとして

マニュアルなどをファイリングすることもできます。版数管理を行い、常に最新版を共有します。

▲ ページの先頭へ

詳細やデモンストレーションなどについては
当社までお問い合わせください。

お問い合わせ

オフィスシステムTOPへ戻る ▶