学会・展示会情報

年別出展情報

出展予定案内

詳細は各学会・展示会名をクリックしてください。

4月
医療
【愛知】第71回日本産科婦人科学会学術講演会
セミナー製品展示
医療
【神奈川】2019国際医用画像総合展(ITEM2019)
セミナー製品展示
医療
【東京】第123回日本眼科学会総会
セミナー製品展示

2019年

4月

公式サイト

【愛知】
第71回 日本産科婦人科学会学術講演会

期間

  • 4月12日(金)  時間未定
  • 4月13日(土)  時間未定
  • 4月14日(日)  時間未定

学術
集会長

名古屋大学大学院 医学系研究科 産婦人科学 教授  吉川 史隆 先生

会場

名古屋国際会議場

・周産期システム「MapleNote
周産期における母子の診療記録を一元管理しスムーズな診療をサポートするシステムです。当製品は、妊婦健診経過の時系列参照機能やパルトグラム機能、助産録や分娩記録、出生証明書といった文書記載機能など周産期システムに必要な機能を搭載していることはもちろん、医療機関の運用に合わせて運用フローに沿った画面を自由度高く構成できるのが特長です。記録管理のみでなく、統計などの二次利用も簡単に行うことができます。 ・画像ファイリングシステム「Claio
エコーやコルポスコピーなどの検査機器画像やデータを効率よく管理することができる医療用データマネジメントシステムです。産婦人科だけでなく、院内全体の画像ファイリングにもご活用いただけます。
・診療記事記載システム「C-Note
電子カルテのテンプレート機能だけでは十分なカルテ記載が難しい診療科におけるカルテ記載の問題を解決するシステムです。紙カルテイメージで自由に画像・数値・文字列等を配置しストレスなく診療記事を記載することができます。
この機会にぜひブースへお立ち寄りいただき、ご覧ください。

4月

公式サイト

【神奈川】
2019国際医用画像総合展(ITEM2019)

期間

  • 4月12日(金)  10:00~17:30
  • 4月13日(土)    9:30~17:00
  • 4月14日(日)    9:30~15:00

主催

一般社団法人日本ラジオロジー協会(JRC)

会場

パシフィコ横浜  展示ホールA~D(Aは一部)

2019国際医用画像総合展のファインデックスブースでは、以下のシステムにご注目ください。 ・各部門レポートの既読等の処理状況を集約的に把握する「重要所見レポート管理システム」
・オーダー情報より、画像・レポートを流れるように俯瞰する「画像文書ポータルシステム」
・DICOM画像やMPPS、RDSR等の様々なプロトコルに対応した「線量管理システム」
・問診票や同意書の有無確認を始めとした放射線部門における業務負担の軽減に着目した
  「放射線部門システム」
その他にも放射線部門での業務フローに適したソリューションならびに院内共通でご利用いただけるシステムを多数出展しております。

4月

公式サイト

【東京】
第123回日本眼科学会総会

期間

  • 4月18日(木)  9:00~17:30
  • 4月19日(金)  8:30~18:30
  • 4月20日(土)  8:30~17:30

学会長

杏林大学 医学部 眼科学教室 教授  平形 明人 先生

会場

東京国際フォーラム B2F ホールE

受付はスピーディーかつ正確。検査は丁寧。診察は解りやすく明確。
そんな院内の流れを作るお手伝いができるシステムを目指して、日々お客様と向き合っています。
さらに新たなチャレンジとして、全く新しい検査方法を採用した視野計も開発しました。
情報システムのみならず視野計においてもご満足いただけるような提案をいたしますので、ぜひご来場ください。

▲ ページの先頭へ