GAP-screener ゲイス アナライジング ペリメーター  視野分析型視野計

製品イメージ

視線分析型視野計 GAP-screener は、新しい検査方式を採用した視野計です。アイトラッキング技術を使用することで固視することなく検査が可能で、検査時のボタン操作なども不要なので、被検者の負担を軽減します。また、ヘッドマウント型なので省スペースで設置場所も選びません。医療機関はもちろん、健診施設や眼鏡店など医療機関以外の施設でもご利用いただけます。

視野検査をもっと手軽に、もっと身近に

固視不要の新方式で検査をする方も受ける方も負担軽減

疲労感を解消

GAP-screenerはアイトラッキング技術を利用し、視標を眼で追いかけるだけで検査出来る新しい計測手法である「視線分析型」の視野計です。長時間の固視やボタン操作が不要なので、被検者の疲労感を解消します。

検査者の手間も解消

被検者のボタン操作が無い為、被検者への説明も容易です。また、計測時間中ずっと被検者の傍に居る必要もありません。

時間を短縮し、正確に計測

省スペースで暗室不要

経時的データ参照の為の専用ビューア搭載

GAP-screenerの概要

検査パターン

  • 30-2
  • 24-2(晴眼者で両眼約6分)
  • 10-2

お手入れ

接頭部分はアルコール消毒可能です。

仕様

販売名視線分析型視野計 ゲイズ アナライジング ペリメーター GAP-screener
届出番号38B2X10003000003
検査パターン30-2,24-2,10-2
視標色色:R(0~255)、G(0~255)、B(0~255)
背景色色:R(0~255)、G(0~255)、B(0~255)
視標サイズゴールドマンⅡ-Ⅴ
本体寸法(ゴーグル部)120(H)mm×185(W)mm×115(D)mm
(ヘッドバンド、ケーブル類は除く)
本体重量(ゴーグル部)0.6kg(ケーブル類は除く)
電源電圧AC100V-240V 50/60Hz
消費電力200V(最大)
PCインターフェイスLAN
OSWindows10(64bit)
データバックアップ外付けUSBハードディスク
※専用バックアッププログラム付
計測対象年齢13歳以上

※販売名:視線分析型視野計 ゲイズ アナライジング ペリメーター GAP-screener
 認証番号:38B2X10003000003

▲ ページの先頭へ

詳細やデモンストレーションなどについては当社までお問い合わせください。

お問い合わせ

HealthTech TOPへ戻る ▶